読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明確な恋、どうしたらいい?

平凡な大学生(ジャニヲタ)がつぶやく独り言。

【鑑賞会】JUMP担とDVD鑑賞会をした話(0318)


先日、初めてJUMP担とDVD鑑賞会をしましたv(^_^v)♪


f:id:akkohsj2715:20160328082626j:plain


smart〜JUMPingCARの流れで鑑賞。ペンラ振り回してひたすら叫ぶ私たち。いや〜オタクしてきた(笑)八乙女担と有岡担の私たちは、UNIONでそのまま墓場へヽ(;▽;)ノ


まあ本当に鑑賞会が楽しくて第2回もすぐやろう!って話をしたんやけど、何よりJUMP担の友人とJUMPについて深く熱く語れたのが本当に嬉しかったし楽しかった!


私の周りにはジャニーズ好きな子はいるけど、JUMPちゃんを好きな子は本当にいなくて。(嵐関ジャニNEWSが多い)


こんなにJUMPについて共感できて、が共感してもらえてすっごく楽しかった!だからその時にした話をブログでも書きたいなと思って書き始めています(^O^)/(自己満です)




まず、私が有岡くんを好きになったのは、"ヒルナンデスの京都旅行"の回を観たのがきっかけでした。


2015.0818.OA


f:id:akkohsj2715:20160328080109j:plain


f:id:akkohsj2715:20160328080346j:plain


f:id:akkohsj2715:20160328080401j:plain


学ラン有岡くん。トロッコ列車で誰よりも少年のようにはしゃぐ有岡くん。美味しそうにモグモグ食べる有岡くん。



当時の私『平成ジャンプにこんな可愛い子がいたの!?!?!?』



もうそれからどハマり....(^_^)youtubeで動画漁ったりしていくうちにドンドン有岡くんにハマっていき、気がつけばコンサートにも参戦。初めてのジャニーズのコンサートがまさかHey!Say!JUMPだなんて( T_T)\(^-^ )


カウコン行くまでは正直、Hey!Say!JUMPじゃなくて『有岡くんが好き!有岡くんだけが好き!』というクソ新規ならではのスタンスだったんだけど、カウコン終わってからようやくHey!Say!JUMP9人の良さに気付きました(*^◯^*)


f:id:akkohsj2715:20160328083858j:plain


・何よりメンバーが仲が良い

・みんな可愛い

・可愛いさと歌って踊ってる時のギャップ


それからまあめでたくJUMP担のジャニヲタとして生きることになるのですが。


新規だからこそ、もっとJUMPや有岡くんについて知りたくて。過去の雑誌のインタビューをネットで探して読んだりもしました。何より私は嵐担だった頃から、ラジオと雑誌が大好きで。もちろん歌番組やバラエティ番組も録画はかかせないし、CD,DVDも必ず買ってキャッキャしていますが(笑)


雑誌は携帯の画像とは違う、あの大きさの紙で好きな人を拝むことができて、プライベート情報などのテレビでは語られない貴重な話が雑誌やラジオでは語られるので。カウコン後からまた、アイドル誌を買い始めました。



どんどんJUMP、有岡くんがすきになっていって。1万字インタビューでの屋久島エピだったり、JUMPが迷走していた過去のエピも、新規のオタクなりに色々知って。


確かなことは、私が好きじゃなかった頃のJUMPは、悩んで苦しんでメンバー全員が必死にもがいてて。私はその時のJUMPちゃんを知らないことがちょだとだけ悔しくて、『あぁ、やっぱり昔から応援してくれているファンの子達は特別よな』と1人で勝手に落ち込んだりもしました(笑)



私、"同担拒否"はあんまり理解できないけど、"顔ファン拒否"は少し分かる気がするんよな。"顔ファン拒否"って要するに、『新規のあんたに私の好きな人たちの何が分かるん?』ってことやろ(°_°)?


私も嵐担だったころは嵐のヤンキースタンス時代から好きだったから、WISHあたりからファンが増えていったことに対して複雑だったもんな〜。正直、"きっと大丈夫"を初めて聞いたときは『あ、嵐売れるな』って思ってた(笑)嵐担から降りたのは、急激に人気が出始めて異常なジングルのリリース数とレギュラー番組数に違和感を感じちゃって"嵐じゃない"って冷めちゃったもんな(;_;)


『顔だけの人本当に無理』とか言ってたもんな〜(笑)懐かしい(笑)


けどJUMPを好きになったのは違う。人気が出始めた頃からファンになった。過去のJUMPは知らない。嵐でいうとラブソー出のファン。



まあ落ち込んだりもしたけど、カウコンで有岡くんが最後に大きな声で発した言葉、



"2016年良い年になる気しかないです!"



この言葉を聞いて、『あぁ、彼らは未来に向かって前を向いている。確実に、前に向かって全力前進してるんや』って思いました。


だから私も過去のJUMPのことを知らないからって勝手に落ち込まずに、これから先未来に向かってどんどん全力で走り出しているJUMPちゃんのことを必死に応援しよう!と思った( ^ ^ )/




こんな話をJUMP担と『わかる〜〜』と言いながら話してた(笑)2人の結論は『私たちJUMPを好きになって本当に良かったね』



f:id:akkohsj2715:20160328085639j:plain


2016年、私もJUMPちゃんと一緒に前に向かって応援していきたいと思います....!